Print

第1部


2017年5月27日、初夏の日差しが澄んだ空気に映える静岡県浜松市、チーフエグゼクティブオフィサー 田代幹二さんとTEAM K`s OFFICEの皆さんの主催による、「飛躍 2017」が、開催されました。

田代さんのイベントオーナースピーチ、ゼネラルマネージャー・髙杉のオープニングリマークスでオープンした第1部、ARIIXのオポチュニティを体現する共同創業者および社長のマーク・ウィルソンのライフスタイル・プレゼンテーションに続いて、今 日本市場を牽引する3名のトップリーダーの皆さんによるリーダーズスピーチ、プライムコーナーは、日本では初講演のファウンダーズクラブメンバー、チェアパーソン レベル2のティム・セールスさんを講師に迎えてのスペシャルビジネストレーニング、トレーニングの骨子ともなった「毎日 継続して実践するべき9つのアクティビティ」は、まさに「成功に近道はなく、日々の基本活動の積み重ねに他ならない」とのメッセージそのもので、会場となった浜松グランドホテルに全国から集った約900名の参加者の皆さんは、ご自身のARIIXでのライフスタイルをイメージし、実現に向けてのビジネスオペレーションの基本を学ぼうとの意気込みにあふれておられました。

このトレーニングを受けて、2017年度 新たにアスリートカウンシルメンバーとして選任された菊地伸幸さんの力強いコミットメントと、ミーティングリーダー 君島紀明さんの来年度の開催に向けての文字通り「飛躍」を誓うメッセージで、最高潮の興奮の中、第1部はクローズされました。

d50_4761

ティム・セールス氏

ファウンダーズクラブメンバー

d50_4404

マーク・ウィルソン

ARIIX共同創業者および社長

入場

オープンニング
イベントオーナースピーチ 田代 幹二さん

マーク・ウイルソン スピーチ

リーダースピーチ

ビジネストレーニング

コミットメントスピーチ 菊池 伸幸さん

ミーティングリーダースピーチ 君島 紀明さん

第2部


大会場での第1部を盛会のうちに終え、ファウンダーズクラブメンバー越智裕之さんのリーダーズメッセージとシニアオフィサー岩尾陽さんによる乾杯の発声で、200名の皆さんのご参加限定の第2部がスタートしました。

第2部は、ビジネスシンポジウムのスタイルで、ティム・セールスさんやマーク・ウィルソンに、その場で直接 ビジネス活動についての質問をし、学べるという、稀有で貴重なセッションのチャンスとして提供されましたが、やはり、「いかにしてリーダーを育成するか」というポイントを中心に、活発なやりとりとなりました。

シンポジウムの最後は、ファウンダーズクラブメンバー、パートナーズカウンシルメンバーの皆さんからのコール・トゥ・アクション、下半期の新たなフィールドイベントの成功への一致団結を誓いあっての閉幕となりました。

参加者の皆さん、主催者ならびに関係者の皆さん、有用且つエキサイティングな1日をありがとうございました。

ご来場いただき、ありがとうございました!