動物実験を行わないことを示すリーピングバニー認証取得

jouve-2

ジョヴェイ

北米「リーピングバニー認定」を取得

アリックスの革新的スキンケア ブランドのジョヴェイが、動物実験を行っていない製品であることを示す「リーピングバニー認定」を取得しました。

認定を行っている「CCIC(Coalition for Consumer Information on Cosmetics
化粧品の消費者情報連合)*1」は、1996年に米国やカナダの動物保護団体によって設立された動物実験に反対する団体です。CCICでは、動物実験を行わないことを宣言しているブランドや企業を、公式ウェブサイトに掲載すると共に、リーピングバニー認定を付与しています。

http://www.leapingbunny.org/guide/brands *2

bunny

*1 加盟組織:American Anti-Vivisection Society、Animal Alliance of Canada、Beauty Without Cruelty, USA、Doris Day Animal League、Humane Society of Canada、The Humane Society of the United States、the New England Anti-Vivisection Society

パートナー組織:European Coalition to End Animal Experiments

*2 リンク先のページでは、ジョヴェイはブランド・企業一覧の「J」欄に掲載されています。ページ上部の検索機能からジョヴェイを表示させることもできます。

Microsoft Word - 2リーピングバニー認定(PDF).docx

 

 

 

アリックスの共同創業者および最高製品責任者であるディアナ・ラトソンは、次のように述べています。「私たちは、動物実験を深刻な問題と捉えています。ですから、ジョヴェイの『動物実験を行わない』という方針は、これからも変わることはありません。有害な成分を使用せず、製造プロセスにおいて、人にも動物にも危険をもたらさない。それがジョヴェイであり、この度のリーピングバニー認定の取得により、ジョヴェイの開発理念が広く認知されることを嬉しく思います」。

アリックスはこれからも、皆様に高品質な製品をお届けするために、最大限の努力を続けてまいります。